放課後につける 7つの ちから

 E Placeのプログラムは学習面や学力を重視したものとは

少し異なります。 成長したときに「生きていく力」となる基盤をつくります

 

 

Ⅰ 楽しみと自主性

Ⅱ 成功・競争より自己の達成感


Ⅲ 継続力

Ⅳ 注意力・集中力


Ⅴ 自己調整力

Ⅵ 時間管理能力


Ⅶ 環境順応力


放課後につける コミュニケーション力

コミュニケーション力は一人ではつきません。

外遊びが減り、同年齢集団の限られた自分の好きな子だけと遊ぶ 現代の子供。

異年齢やいろいろな個性をもった子供との触れ合いから

人との関わりや、創造力、運動力は 放課後の遊びから少しずつ学べます。

嫌なことがあっても、立ち直る力は 学童期の放課後でつきます。